【米国株式市場チェック】9月6~10日。テーパリング開始で株式市場の様相が変わるか?

目次 1.主要指数の動き 2.セクター別パフォーマンス 3.経済イベントなどの影響 4.S&P500の予想PER 5.米国10年債利回り 6.S&P500の日足チャート 7.私の株式市場への考え方 7.関連記事

NCNOはどんな会社?銀行の基幹システムをクラウド上で一括提供する、サブスクリプション企業。デジタル化が遅れた銀行にとってメリットがある。

目次 概要 NCNOのサービスでどんなことができるの? NCNOを使うと銀行にどんなメリットがあるのか? じっちゃまによるNCNO解説動画 関連記事

【VTIの動きチェック8月16〜20日】VTI+0.67%、年初来で20%超え。

目次 1.VTIと主要指数の動き 2.経済イベントなどの影響 3.気になった個別銘柄 4.主要指数の予想PER 5.米国10年債利回り 6.今後のVTI

【2021年8月31日】VTIコアサテライト戦略の運用状況

目次 保有状況 売買履歴 まとめ

【ウォルマートWMT】2022年度第2四半期決算まとめ。市場予想をすべて上回る好調な決算。

目次 1.企業概要 2.結果と市場予想との差 3.決算発表後の株価の動き 4.決算まとめ

【ロブロックスRBLX】2021年第2四半期決算まとめ。市場予想を下回るも、株価は上昇。

目次 1.企業概要 2.結果と市場予想との差 3.決算発表後の株価 4.決算まとめ

【米国株チェック8月16〜20日】S&P500−0.59%、NYダウ−1.11%、ナスダック−0.73%、ラッセル2000−2.58%。

目次 1.主要指数パフォーマンス 2.セクター別パフォーマンス 3.主要指数の予想PER 4.米国10年債利回り 5.S&P500の日足チャート 6.NYダウの日足チャート 7.ナスダックの日足チャート 8.ラッセル2000の日足チャート 9.株式市場の状況

【個人的経験則】個人投資家にとって積立投資が最強の方法である理由。マーケットタイミングを図ってはいけない。

目次 1.マーケットタイミングは意味がない 失敗例①投資した途端に株価下落 失敗例②チャート分析も外れることがある 失敗例③決算が良いのに株価が下がる 失敗例④株価が大きく下がって動揺し、売ってしまう 失敗例⑤株価が上昇したので売ったら、さらに上昇 ま…

【VTWO】米国の小型株に投資するETF。GAFAMなど上位銘柄の割合を小さくしたい人におすすめ。

目次 VTWOの紹介 経費率 取り扱い証券会社 過去のパフォーマンス VTWOのメリット→GAFAMの影響を受けず、幅広く分散投資できる VTWOのデメリット→GAFAMが入っていないことでパフォーマンスが悪くなる可能性 まとめ:VTWOへの投資は、GAFAMとどれくらい距離を…

【GDRX株価チェック】PSR21.68はどう評価する?ガイダンスの売上高成長率+36%を達成できれば。決算の市場予想はミスしていない。

目次 GDRXの企業概要:アメリカ人に安く薬を提供する企業。予想売上成長率+36~38%。 株価パフォーマンス:週間で+7.59%も年初来は−20.97%で低迷が続く。 チャート:ゴールデンクロスを形成するが、チャートは当てにならない。 バリエーション:PSR21.68は…

【米国株式市場チェック】株価は割高?企業利益は上昇しているので判断は難しい。S&P500予想PERは22.41。

目次 S&P500、ナスダック、NYダウの予想PER:S&P500は22.41 S&P500、ナスダック、NYダウの株価のパフォーマンス:好調な企業業績を背景に上昇 株式市場の状況:PER水準は過去に比べると高い。ただ企業利益の上昇もあるので判断が難しい。株価下落のリスクは…

【米国株保有状況】ZOOM、全株売却。RPRX、TDOC、GDRX、ON24に入れ替え。

7月20日に銘柄を入れ替えました。株式の希薄化を行ったZOOMを全部売却、代わりにテラドックヘルス(TDOC)、グッドアールエックス(GDRX)、ON24(ONTF)を新規に購入。ロイヤリティファーマ(RPRX)は追加で購入しました。ZOOMは良い銘柄ですが、2021年2回…

ZOOMのFIVE9買収ニュースまとめ。ZOOMの今後の成長よりも、株式の希薄化が気になった。

2021年7月19日、ZOOMがFIVE9の買収を発表しました。 investors.zoom.us このニュースが伝わった後、ZOOMの株価は2%以上下落。翌日の株価は+0.45%でしたが、S&P500やナスダック、同じような株価の動きをするクラウドストライクやドキュサインのパフォーマン…

【ハイグロ1週間】ハイグロ調整突入!主要3指数は若干の下落もハイグロ大幅安!ARKK−7.24%!ZOOM−6.00%、CRWD−5.48%、Affirm−14.50%、RPRX−2.92%。

概要:ハイパーグロース銘柄の株価1週間。先週はハイパーグロース銘柄はかなりやられました。S&P500は−0.97%の微減でしたが、ハイグロ銘柄の多いETF「ARKK」は−7.24%と大幅安。ハイパーグロース銘柄に属する銘柄は、かなりやられています。NYダウは−0.52%、…

ロイヤリティファーマ(RPRX)の主要ロイヤリティの特許期限はいつまで?2021年以降、2025年までない。

ロイヤリティファーマ(RPRX)の主要ロイヤリティの特許期限の記事です。ロイヤリティファーマはロイヤリティ(薬の特許料)を売買する企業です(以下、紛らわしいため「ロイヤリティを特許と呼びます」)。ですから、ロイヤリティファーマが保有している特…

【2021年最新版】成長率の高いハイパーグロース銘柄一覧。おすすめは成長率の高いネット関連銘柄。

この記事は成長率の高いハイパーグロース銘柄を紹介しています(管理人の視点によるものと、あらかじめご了承ください)。米国には成長率の高いハイパーグロース銘柄が、数多くあります。その中から管理人・まさひろが特に気になった銘柄をピックアップ。成…

【RPRX株価動向】ニュース、チャートに手がかりなし。薬品・ディフェンシブな強みが活きる相場に期待。

RPRX(ロイヤリティファーマ)の株価動向。RPRXの株価は年初来で−16.54%、1ヶ月で−6.39%となっています。年初来では少し大きなマイナスですが、ここ最近は横ばいが続いています。 ニュース、チャートに株価が動きそうな手がかりはなく、引き続き需給に左右さ…

【米国・消費者物価指数】2021年の予想と結果、各月ごとのコメント。

米国の消費者物価指数(CPI)のデータ。コア指数と総合指数の予想と結果、各月のコメントを掲載しています。消費者物価指数はFRBの金融政策に大きな影響を与える指標です。理由はFRBの目標は、「雇用の最大化」と「物価の安定(インフレ率2%程度)」だからで…

【じっちゃま学び】じっちゃまが教える宇宙関連銘柄とは?宇宙観光の企業やロケット打ち上げ、データ取得企業などがある。

広瀬隆雄さんこと「じっちゃま」から学ぶ記事です。じっちゃまのYou Tubeを見ていると、よく宇宙関連の銘柄が出てきます。正直、私は宇宙関連と聞いて「???、どうやってビジネスにするのだろう?」と感じます。しかし広瀬さんがここまで口にするのだろう…

【ハイパーグロース銘柄の動き】S&P500は+0.40%もハイグロはまちまち。ARKK−1.97%、ZOOM−0.98%、CRWD+4.69%、COIN+5.47%、MQ−9.8%。

7月5〜9日までのハイパーグロース銘柄の動き。主要指数ですがS&P500は+0.40%、NYダウは+0.24%、ナスダックは+0.43%でした。株価に調整が入るかもしれないという時期でしたが、主要指数は金曜日に盛り返しプラスで引けました。ハイグロ銘柄は銘柄ごとにまちま…

【7月12~16日・米国の経済指標】消費者物価指数、パウエル議長発言、小売売上高

今週の経済指標です。 今週は大事な大事な消費者物価指数(CPI)の発表があります。インフレは加速しているのか、それとも一時的なものなのか?FRBの金融緩和終了を予想する大事な経済指標となります。もし予想を上回り、大幅上昇するならインフレ懸念が再び…

【2021年アメリカ10年債利回りの動きと数値を1週間ごとにまとめる記事】

アメリカ10年債利回りは株式投資に大きな影響を与える重要なものです。その10年債利回りの動きを1週間毎にまとめました。 まずは1970年からの超長期チャート。歴史的にみると、10年債利回りは長期間低下傾向にあります。そして10年債利回りは低い水準にある…

【米国】ISM非製造業景況指数の予想と結果のデータ

米国のISM非製造業景況指数の予想と結果のデータです。ISM非製造業景況指数は米国の経済指標の中でも、とてもとても大事な指標。現にこの指標次第で株価や為替が大きく動くことがよくあります。ISMの指標は現場の購買担当者からアンケートを回収して集計して…

【米国株保有状況】RPRXを購入。保有銘柄はZOOMとRPRXに。

ブログ管理人「まさひろ」の保有銘柄の状況です。保有銘柄は「ZOOM」「RPRX(ロイヤリティファーマ)」の2銘柄。以前はZOOMのみでした。6月終わり頃から「RPRX」を購入。購入する銘柄として「RPRX」と「MQ(マルケタ)」で悩みました。最終的にRPRXに決定。M…

【キャシー・ウッドの経歴】ARK INVESTの創業者で、キャリアはピカピカの金融エリート街道。実力は本物。

ARK INVESTの創業者、キャシー・ウッドの経歴です。私はARK INVESTの大ファンで主力ETFの「ARKK(ARKinnovation)」の動向を毎週追っています。しかし私は彼女の詳しい経歴を知りませんでした。調べるとARK INVESTのホームページにキャシー・ウッドの経歴が…

【7月5〜9日の経済指標】ISM非製造業景況指数、FOMC議事要旨

今週の経済指標 ISM非製造業景況指数とFOMC議事要旨の発表があります。ISM非製造業の予想は63.6。前回5月分が64だったので、それより低い数値になっています。ISM製造業景況指数のほうは予想に届かず、景気の鈍化が示唆されています。ISM非製造業景況指数の…

【じっちゃま学び】新規IPO銘柄紹介「XMTR・LZ・DNUT・CURV」、コロナで人気だった銘柄の復活

広瀬隆雄さんこと「じっちゃま」のコンテンツから学ぶ記事。今回はダイヤモンド・ザイ、SBI証券からの記事です。他にもYou Tubeが2本ありましたが、中身が濃いので記事で触れずに、独りで堪能しようと思います。 ダイヤモンド・ザイの記事では広瀬さん期待の…

【米国】ISM製造業景況指数の予想と実績のデータ。

米国のISM製造業景況指数の予想と実績のデータ。米国では製造業より非製造業(サービス部門)のほうがGDPに占める割合が大きく、ISM非製造業景況指数のほうが重要視されることが多いです。しかし場合によっては製造業景況指数も注目されるため、こちらの数値…

【ハイパーグロース銘柄の動き】主要指数は上昇もハイパーグロース銘柄は調整銘柄多い。ZOOM+4.41%、Affirm+6.94%、ARKK+2.12%、CRWD−0.26%、DOCU−0.14%。

6月28〜7月2日までのハイパーグロース銘柄の株価の動き。この期間、主要指数のS&P500は+1.67%、NYダウは+1.02%、ナスダックは1.94%でした。ややナスダック・ハイテク系が優位でした。一方ハイパーグロース銘柄は上昇した銘柄も有りましたが、調整した銘柄も…

【ZOOM株価動向】反発で一安心。次は400ドル、450ドルチャレンジ。調整はいつでも気をつける。機械翻訳企業を買収。

ZOOMの株価動向です。株価軟調からの反発は継続中で、ホルダーとしてはとりあえず一安心の展開。今後は節目の400ドル、450ドルにチャレンジシていく展開と予想しています。ただし調整はいつ訪れるてもおかしくはないので注意したいです。ZOOMの情報といして…