【ハイパーグロース銘柄1週間】S&P500は大幅プラスもハイグロはまちまち。ARKK+5.54%、ZOOM−0.47%、RPRX−3.27%、CRWD+3.40%、TDOC5.62%。

 6月21〜25日までのハイパーグロース銘柄の動きです。この期間S&P500は+2.74%、NYダウ+3.44%、ナスダック+2.35%と大幅に上昇。ハイパーグロース銘柄も上昇した銘柄が多かったですが、中にはZOOMのように下落した銘柄も散見。ハイグロを多く含むETFのARKKは+5.54%です。これはARKK保有割合トップのテスラと3位のROKUの大幅上昇によるもの。
 先週はパウエル議長の発言が買い材料。一方でバイデン大統領がインフラ投資計画に同意し、主要3指数の中でNYダウ系が強くなりました。FRB議長発言と政治ニュースで主要3指数は大幅上昇です。

10年債利回りは1.524%に上昇。

f:id:masahiro_e:20210627085508p:plain
 米国債利回りは1.524%に上昇。先週は1.443%。今回は上昇して引けましたが、金利の上昇はそこまでハイグロ銘柄に影響しなかったですね。ただし今後、影響してくるかもしれません。10年債利回りの上昇の理由ですが、巨額のインフラ投資によるインフレ懸念、それに伴う早期利上げ観測がありそうです。それでもまだ1.5%台。ここ数ヶ月の流れを見ると、1.6%を超えて1.7%くらいになるとハイグロ銘柄に影響がある気がします。金利の先行きはわからないだけに、警戒はしておきたいです。

ハイパーグロースの多いARKKは+5.54%

f:id:masahiro_e:20210627085444p:plain
 ARKKは+5.54%。これはテスラとROKUの大幅上昇による結果。テスラのイーロン・マスク氏が自身の率いるスペースXの衛生事業「スターリンク」の上場に触れたことで株価が大きく上げています。
f:id:masahiro_e:20210627091849p:plain
 23.24日に大きく株価が上昇。テスラの株価は最近冴えませんでしたが、ここにきてイーロンTwitter発動。テスラホルダーの方おめでとうございます、うらやま。
 さらにROKUは1週間で+18.05%の大幅上昇。ホルダーの方おめでとうございます、ハイパーうらやま。この上昇によりROKUはARKK保有割合第3位に上がりました。
 とにかく今回のARKKは非常に強く、ようやく年初来で+0.80%まで戻しました。ARKKへの資金流入からのハイグロ活性となって欲しいですね。

ZOOM−0.47%、CRWD+3.40%、DOCU+1.74%、Affirm−5.54%、Unity+4.88%、RPRX−3.27%

f:id:masahiro_e:20210627085429p:plain
 ハイグロは株価上昇が多かったですが、ZOOMは冴えず−0.47%。ZMは先々週の金曜日から株価の動きが良くなかったですよね。この理由、個人的には決算の中身。前回の決算では売上前年比+191%と絶好調のように見えますが、前々回の369%超えに比べると減速しています。191%と相当凄い数値ですが、「減速」っていう流れがZM株の素直に上昇しない理由の1つかなと。売上が減速しているのなら、この先も減速が続くんじゃないの?っていう連想に繋がってもおかしくはない。DOCUの決算では、コロナからの経済再開後も引き続き需要旺盛なことが確認されています。ZMはこれからの決算、ハードル高いのかもしれません。
 他にはUnity+4.88%。Unityは1ヶ月で+14.98%と強いです。ようやく光が指してきました。ちなみに私事ですが、RPRXを購入。木曜日に43.3ドルです。また記事に上げますが、チャートの形、広瀬さんおすすめの薬品株、決算と事業内容の良さを理由に購入しました。

関連記事:
masahiro-us-stock.hatenablog.com
masahiro-us-stock.hatenablog.com
masahiro-us-stock.hatenablog.com