FRBの動きから投資を考える

FRBの行動を軸にした投資の視点と実践

【ハイパーグロース銘柄1週間】ハイグロのターンがやってきたか?S&P500+0.41%に対しARKK+6.04%、ZM+9.05%、CRWD+11.76%。

 6月7〜11日までのハイパーグロース銘柄の動き。今週は動きが良かったです。代表的指数S&P500+0.41%に対し、ハイグロが多いARKKは+6.04%、ZOOMは+9.05%、CRWDは+11.76%、DOCUは+8.48%、OKTAは+6.10%、TDOCは+5.63%になりました。ハイグロの中でも時価総額の小さな一部の銘柄はマイナスに沈みましたが、ハイグロは総じて堅調な1週間となりました。ZOOMに集中投資している私も、「資産ごっつぁんです!」な1週間でした。ちなみにナスダックは+1.85%、NYダウは−0.80%となっています。

米国債利回りは1.454%に低下。下落の流れが続いている。

f:id:masahiro_e:20210613092719p:plain
 米国債利回りは1.454%に低下しました。2週間ほど下落の流れが続いています。少し前まで1.5〜7%くらいで動いていましたが、1.4%台に突入しています。注目の6月10日のCPIは市場予想を上回り、5.0%と強い数値となりました。が、国債利回りは逆に低下。強い数値がでると利回り上昇で危ないと考えていましたが、「強い数値で利回り低下」という結果になりました。
 国債利回りの低下は基本的にハイグロ銘柄にプラス。国債利回りの低下はハイグロ銘柄に追い風でした。

ハイパーグロース銘柄の多いARKKは+6.04%

 ハイパーグロース銘柄の多いETF「ARKK」は+6.04%となっています。
f:id:masahiro_e:20210613093740p:plain
 ZOOMとUnityの順位が先週より上がっていますね。ARKK保有トップのテスラは週間で+1.81%でしたので、他の銘柄が上昇をひっぱています。ZOOMいいですね。ARKKが復活すればARKKに資金が流れて、ハイグロ上昇にも繋がります。ぜひARKK、キャシーウッドには頑張って欲しいです。

ZOOMのチャート良い!ZM+9.05%、DOCU+8.48%、CRWD+11.76%、AFRM+13.96%

自分の動画で恐縮ですが、ZOOMのチャートが良いという動画を作っていました。

www.youtube.com
 これから先はわかりませんが、動画で言っている「上値抵抗線」「50日移動平均線」「週足のMACD」のポイントはかなりいい線まできました。さらに今回の上昇で週足の50日移動平均線も超えそうな勢い。もしここを超えるとZOOMはますます良い展開になりそうです。
 他の銘柄、CRWD、DOCU、AFRMもいい動きをしています。ZOOM、CRWD、DOCUなど決算をミスしなかった銘柄の株価が強いです。
f:id:masahiro_e:20210613091839p:plain
 逆にNYダウは少し危ない展開になってきましたね。NYダウは比較的バリュー銘柄が多いですが、バリューの流れが止まっているのか。バリューからグロースへと資金の流れが変わってきているのかもしれません。