私がChromebookを使い続ける3つの理由。パソコンを軽く使う人はChromebookの使い勝手が良い。

 私のパソコンはGoogleChromebookです。2021年現在、何年使ったのか忘れましたが、3〜4年はChromebookを使っています。使っての感想なのですが、Chromebookは非常に使い勝手がいいです。私がパソコンを使う目的は「ネットで調べ物、アマゾン、何かの申込み、You Tube、ブログ更新、表計算ソフトのスプレッドシート、動画編集」などです。おそらく世間の平均よりは家でパソコンを使う時間が多いと思います。まあ多いと言っても、難しい使い方はしていません。そこまでヘビーユーザーでもないです。しかし私くらいのパソコン利用でもChromebookは不便なく快適に使えています。

理由1.ChromebookWindowsパソコンと比較すると起動が早く、変な自動更新がない。

 まずChromebookがいい理由その1。これは私がWindowsパソコンからChromebookに乗り換えた経緯を説明することが理由になります。WindowsからChromebookに乗り換えた最大の理由は「日頃からのWindowsの起動の立ち上がりの遅さ」「Windows10の自動更新によるイライラ感」。この理由がChromebookへの乗り換えを決意させました。
 今でも、Windows10の自動更新は私にとって不可解な出来事です。なぜ自分の所有物を勝手に自動更新されなければならないのか。また自動更新のデータの量の多さに驚き。当時は遅い回線を使っていたので、迷惑この上ない出来事でした。
 そんなこともあり、Chromebookに乗り換え。買ってみるとChromebookは快適。起動時間は早いですし、最初からChromebookを使っていれば良かったと思うくらいでした。Windowsパソコンの場合は、パスワード入力までに時間がかかり、画面が立ち上がってもまだ作業できない。パソコンの作業までにかかる時間は明らかにChromebookの方が早いです。
 現在、Chromebookの魅力はいろいろなサイトに書かれています。その中でも特に私が言いたいことは「Windowsパソコンに比べて、変な自動更新なんてないよ」っていうことです。更新はたまにあるのですが、いつの間にか終わっている感じです。おそらくアップデートの量がそこまで大きくないんですよね。Windows10みたいに〜〜GBとかじゃない。
 私はChromebookに「なんか更新マーク出てるけど、ほっとこう」っていうスタンスなのですが、いつの間にか更新マークが消えています。ササッと更新しているんでしょうね。
 今でも私の奥さんはWindowsパソコンを使っていますが、ネットには接続しないようにしています。我々は二人とも自動更新の被害で苦しみましたので、ネットには接続していません。ただ奥さんはどうしてもエクセルが使いたいらしく、エクセル専用でWindowsパソコンを持っています。
 しかし先日、被害から何年もたったのか、注意をおろそかにしてしまい、私がついネットに繋げてしまいました。するとやはり始まりましたよ、自動更新が。すぐにネットから切断しました。
 Windowsパソコンに言いたいのは、「俺はただエクセルで表計算ソフト使って、ネットを少し楽しみたいだけなんだよぉぉぉぉ!!」。ただそれだけなんです。変な機能とかいらないですし、重たい機能もいりません。勝手に仕様を変更しないで欲しい。安全性の問題でアプデが必要な場合もあるでしょうが、Chromebookみたいにササッと終わらせることはできないのか。
 更新時間の問題でも明らかにChromebookの方が良いです。だからChromebookを使い続ける理由1は、「Windowsパソコンに比べてChromebookは起動が早く、変な自動更新がない」です。これが私にとって1番の理由かもしれません。

理由2.使い慣れたGoogleアプリがパソコンで使える

 「スマホで使っているアプリがパソコンでも使えたら便利が良くない?」Chromebookを知ったとき、そう感じました。私のスマホはアンドロイドなのでウェブはChromeで見ますし、メールはGメール、表計算ソフトはスプレッドシートです。Chromebookだとスマホで使ったアプリをそのままパソコンでも使用できる。とんでもなく効率がいいじゃないかと。
 

理由3.使える機能が十分にあり、作業しやすい

 現在もそういう人がいるのかどうか知らないが、「パソコンはWindowsのほうが機能が多くていろいろなことに使える」「Chromebookだとできないことがあるんじゃない?」という認識があるかもしれません。しかし現在は、Chromebookにそれはないと思います。例えばエクセルやワードも使えます。そもそもOffice系はオンラインですしね。それにGoogleにも表計算ソフトのスプレッドシートや文章作成のドキュメントがあります。仕事で使うならWindowsパソコンじゃないと駄目かも知れませんが、個人的に使うだけならChromebookは十分な機能を備えています。
 Chromebookは個人的に使うだけなら十分に使える機能はあります。基本的にGoogleアプリのソフトが使えるので、使っているアプリを想像すれば用途は多いと気づくはずです。
 まあ私は拙いYou Tube動画を作ってますが(チャンネル登録よろしくおねがいしますwww)、あれは全部Chromebookで作っています。はっきりいってすごい簡単で、Chromebookへ追加でスクリーンキャプチャと動画編集のソフトを追加しているだけ。しかも無料。まあ作成者の技術がともなっていないせいでショボい動画ですが、ソフトに動画編集の機能は揃っています。