FRBの動きから投資を考える

FRBの行動を軸にした投資の視点と実践

【ZOOM決算2022Q1】EPSの市場予想0.99。売上の市場予想905.68M。時間は日本時間6月2日6時。

ZOOMの2022年第1四半期決算の発表が6月2日6時にあります(米国時間6月1日の株式市場クローズ後)。EPSの市場予想は0.99、売上の市場予想は905.68Mとなっています。

2022年第1四半期の発表時間 

f:id:masahiro_e:20210526070425p:plain

zoomの公式HPより)

ZOOMのIRから5月3日にアナウンスがありました。決算発表時間は6月1日となっていますが、これは米国時間です。6月1日の株式市場終了後としか発表はありませんが、

f:id:masahiro_e:20210526070933p:plain

グーグルファイナンスの情報では日本時間に合わせてくれていて、6月2日の6時の発表となっています。

YahooFinanceでの市場予想EPSと売上

米国のYahooFinanceでのZOOMの市場予想のEPSと売上の数値です。

f:id:masahiro_e:20210526071532p:plain

Earnings Estimate(EPSの市場予想)は0.99、Revenue Estimate(売上の市場予想)は905.68Mとなっています。

ZOOMは過去の決算で一度もミスしたことがない

ちなみにZOOMの過去の決算ですが、米国株で著名な広瀬隆雄氏ことじっちゃま

ZOOMは過去の決算で一度もミスしたことがない!

といわれています。じっちゃまイチオシの企業です。

ZOOMが過去に決算をミスしたことがないのことはYahooFinanceでも確認でき、

f:id:masahiro_e:20210526072455p:plain

とサプライズ決算の連発です。「EPS Est」が市場予想、「EPS Actual」が実績、「Difference」が市場予想と実績の差、「Surprise%」が差の%。

市場予想0.09→実績0.2、0.45→0.92、0.76→0.99、0.79→1.22とすべてサプライズ決算でした。

じっちゃまがどこかで「ZOOMは次回の見通し(ガイダンス)を抑え気味で発表する」と言われていましたが、その慎重さもあってサプライズが連発しているのかもしれません。ただし抑え気味の見通しでも、前年比の比較では爆発的に伸びている数値です。

 

・ブログ記事の内容をYoutubeで配信しています。


www.youtube.com

関連記事:

masahiro-us-stock.hatenablog.com

masahiro-us-stock.hatenablog.com

masahiro-us-stock.hatenablog.com