コアサテライト戦略で運用してみた

時間を味方につける、焦らない。

【ズームインフォ(ZI)株1週間】株価が10年債利回り次第。ビジネスではプライバシーにより取り組む。

ズームインフォ(ZI)の株価1週間です。株価は1週間で+10.57%。出来事としては会社はプライバシーチームの拡大を発表、プライバシーへの対応を強化しています。

株価は10年債利回り次第?チャートに手がかりはない

ZIの株価ですが、10年債利回り次第なのかなと。前回の決算が良くて株価は跳ねましたが、結局10年債利回りが上昇し、ZIの株価は急反落しました。決算より10年債利回りの上昇のほうが影響は大きいようです。ですのでZIの株価は10年債利回りの動き次第なのかなと思います。

f:id:masahiro_e:20210315213307p:plain

ZIのチャートですが、特に手がかりはないかなと。無理やり結びつければカップウィズハンドルに見えなくもないですが、おそらくそうではないでしょうね。ここからは下値を固める展開になるのかなと予想します。10年債利回り次第ですが、42、43ドルあたりで下値を固めてそこから反発、という流れが妥当です。

【ZIニュース】プライバシー強化を発表

ZIの公式HPでニュースをだしています。(公式HPは直でいけないので、リンクはYahooFinanceです。内容は同じ)

finance.yahoo.com

ZIのプライバシーチームが拡大されたようです。

専門的な連絡先データの収集方法に関する透明性の提供と、プライバシーに対する消費者の権利の維持を任務としています。(公式HPをグーグル翻訳)

ZIのビジネスモデルは企業の担当者の連絡先などを収集するのも仕事のうちですから、かなりプライバシーに触れる事象があるのでしょう。だからプライバシーへの対応を強化したようです。

確かに営業をかける人にとっては相手の連絡先がわかれば便利がいいでしょうが、それを公開された人はどうなんだろうと思いますよね。今回の発表で「データベース内の情報を削除または更新する機会を提供しています」とあります。削除してくれという人には削除に応じるということのようです。

これがZIにどういう影響を与えるのか?営業を受ける立場の人が、みんなプライバシーにかこつけて連絡先を削除すればZIの仕事は成り立たない気もします。が、おそらくそこまで大きな影響はないのかなと。プライバシーといっても現時点で公開されているのは仕事で使っている電子メールや電話番号の情報で、本当の個人的な連絡先は公開されていないでしょう。それが公開されたらさすがに違法。

個人的にはプライバシーに関してZIは正規に対応していてます、という態度を示すことが重要なんだろうなと思います。

前回の決算は市場予想をほぼ上回る、次回の決算日は5月13日

ZIの前回の決算は売上げとEPSは市場予想を上回っています。ガイダンスは売上げは市場予想を上回っていますが、EPSはやや弱かったです。まだまだ保有継続です。10倍銘柄にはまだ遠いですが、いつか、、、。

f:id:masahiro_e:20210315213215p:plain

次回の決算は2021年第1四半期で、発表予定日は5月13日です。

 

関連記事:

masahiro-us-stock.hatenablog.com

masahiro-us-stock.hatenablog.com

masahiro-us-stock.hatenablog.com