投資経済研究所

投資は長い時間をかけて大きくするもの。短時間で手に入ったものは短時間で失う。

エクソンモービル(XOM)に投資する前提条件。

エクソンモービル(以下XOM)に投資する前提条件を書いておこうと思います。この前提条件が崩れたときに投資をやめようと思います。

  1. 配当金を減配、もしくは無配にしたとき
  2. 買った値段に近づいたとき、35.49ドル。

私はXOMの業績には期待していません。業績的はこれから伸びるかどうかわかりません。むしろ業績はギャンブル要素があり、原油価格に左右されます。世界的に原油の需要は伸びるとは思いますが、それを上回るほどの原油の供給がなされ得る現況ですので、XOMの業績が安定的な上向くことは難しいと思います。というかこれまでの原油価格やXOMの業績の推移をみると、将来的にこれらが安定すると考えるほうが無理があります。

 

業績がどうなるのかわからない、そんな企業に投資するのですから、なにかしらメリットがないと投資できません。ただXOMには幸いなことに素晴らしいメリットがあります。高配当利回りです。ですから、この高配当の果実を受けられる限りは投資をつづけようと思います。

 

あと、買った値段に近づいたときは売ろうと思います。はっきりいってXOMに未練はありません。35.49ドルで買ったので、36ドルくらいになったら売ろうと思います。含み損を抱えてまで持つ意思はなく、含み損を抱えるくらいなら、他の銘柄に乗り換えたほうがいいです。正直、含み益を抱えている今でも、他の銘柄に乗り換えたほうがいいんじゃないかと考えているくらいです。

 

ただこの先何があるかわかりません。絶好調のナスダック市場が倒れるかもしれないし、エネルギー企業のまさかの復活があるかもしれません。それに今の株価を維持したまま高い配当金を貰うことができれば、なかなかのリターンを得ることができるかもしれません。

 

とにかく配当金が維持されること、株価が35ドル付近まで下がらないことが前提条件です。